メイクも夏から秋に衣替え! 今一番気になるテラコッタメイク

メイク・コスメ

気付いたら秋も深まり、すっかり肌寒くなったこの季節。

衣替えだけではなく、メイクも夏からチェンジしなくてはいけませんね!

今回は、どうやって秋メイクにチェンジしていこうかな?と悩める女子にオススメな、今一番流行りの「テラコッタメイク(焼いた土色のメイク)」を紹介していきます。

WHOMEEアイシャドウパレットで目元から秋に

最初に紹介するのは、有名なメイクアップアーティストであるイガリシノブさんがプロデュースしたWHOMEEの新作、「フーミーアイシャドウパレット」の「レッドピンク」です。こちらは1,800円+税でLOFTやPLAZAで販売されています。

一番上のカラーがレッド、左がくすみオレンジ、右がくすみブラウンになっています。

レッドが主役で、オレンジもかなり発色がよいので薄く塗るだけで印象的な目元が作れます。

目元へののせ方は左から、ブラウン・オレンジ・レッド、レッド&ブラウン、オレンジ&ブラウンの組み合わせで使いこなすのがおすすめです。筆者は、ブラウンを全体のベースにして、アイホールの中心にレッドをのせてみました。

もともと、グラデーションパレットとして作られているので、最も濃いレッドからオレンジ、ブラウンの順番で目尻から目頭にかけて塗っていくのもお洒落に仕上がります。「レッドピンク」のパレットは、他のパレットよりも使いやすさがずば抜けており、イガリさんも一番おすすめしています。

ettusaisの新作リップでこなれ見え

目元だけでも秋らしさは出せますが、やっぱり決め手はリップです。

テラコッタ色のリップはたくさん出されていますが、コスパといい発色といい質感といい、ベストなのがエテュセの「リップエディション(ティントルージュ)05.テラコッタオレンジ」です。1,500円+税で販売されています。

他にもブリックレッドやチョコレートブラウンなど、全8色が出ていますが、可愛い色が多くて迷ってしまう方も多いのでは?

そんな時は、最も旬顔になれるテラコッタオレンジをチョイスしてみてください。

オレンジリップがちょっと苦手な人でも、そこまでオレンジ感がなくて、ブラウンに近いのでとっても秋らしさが出ます。

ティントルージュなので、落ちにくいですし、マットすぎずプルプルしすぎず、ちょうどよい質感に仕上がります。

ettusaisのカラースティックで上手に抜け感

最後の仕上げとして秋らしさをプラスするなら、チークをひと工夫しましょう。

秋メイクでピンクのチークだと少し抜け感が足りず、頑張りすぎている感が出てしまいます。そんな時におすすめなチークが、エテュセの「フェイスエディション(カラースティック)04.アプリコットオレンジ」です。1,800円+税で販売されています。

スティックタイプのフェイスカラーで、ツヤと血色感がたまらなく可愛いです。

5mmくらいくり出して、ほお骨の高めの部分にポンポンと塗布したら、指で馴染ませて使います。うるおいが持続するので、パウダータイプのチークを塗った時よりも肌馴染みがよく、色も持続します。

これら3つのアイテムを駆使すると、秋らしさ全開のテラコッタメイクの完成です!

ぜひ、秋メイクに困っている方は今年のトレンドであるテラコッタメイクに挑戦してみてください。

コメント入力欄

コメントと「お名前」「メールアドレス」を入力してください。

上記の内容を確認上「送信」してください。

hikaru
hikaru

慶應義塾大学に通っている女子大生。中学生の頃からファッションモデルが大好きで、芸能関連のメディアでもライターをしていました‼︎ ファッションモデルが好きなこともあり、ファッションやメイクも大好きになりました。最近は自分に合ったメイクや服を研究しているので、皆さんにもどういう人にそのメイクやファッションが合うのかをしっかり伝えたいです。そして一緒に「女の子」であることを楽しみましょう!

記事

【3/7~】イヴサンローランが表参道ヒルズで「ヴォリュプテ ランド」開催!”かわいい”が詰まったアミューズメントパーク♡

【2019秋新作コスメ】YSL(イヴサンローラン)からマットなクッションファンデが登場!“マット×発光感”を実現♡

この発想はスゴい!ダイソーの『ミニ洗濯機』がバズる秘密…メイクに使う”アレ”が自動で洗えると話題♡

《2020年2月発売》コスメガチ勢も注目してる♡絶対GETしたい新発売のプチプラリップまとめ!

《2020クリスマスコフレ》ゲランからスキンケアコフレが登場!ジュエリーのような限定リップも♡