ETVOSの2020年クリスマスコフレ ”Winter GO”(後編)

メイク・コスメ

2020年のETVOSのクリスマスコフレ「Winter GO」の前編の続きです。

▶︎ETVOSの2020年クリスマスコフレ ”Winter GO”(前編)

さて、華やかなカラー展開ながら、デイリーにも使える設計のクリスマスコフレですが、このセットで2パターンのメイクが楽しめることを前編で紹介しました。

続いて後編で紹介するのは、2つめの使い方です。

出典:etvos.com

2つめのメイクは、「URBAN GIRLY」。

洗練されたピンクを華やかに楽しむメイクです。

少しモードで、大人っぽく華やかなメイクなので、クリスマスデートなどにもってこいなメイクだと思います。

このタイプのメイクでも、こちらのミネラルカラーパレットが活躍します。

1つめとは違う使い方に注目です!

①まずは、ミネラルカラーパレットの赤いカラーバームを指にとって、身の下の三角ゾーンに軽くのせてチークのように血色感をプラスします。その残りを上瞼に乗せたら、目元にも血色感をプラスします。

写真のように、ほんのり赤い目元になるのでこれだけでも印象的な目元になりますね。

②ピンクのアイシャドウを上瞼全体に太ブラシで馴染ませます。そしてパープルのアイシャドウを太ブラシで上下のまぶたの中央に乗せて、目頭側、目尻側に指で伸ばします。ピンクのアイバームを黒目の上の位置に乗せます。これでピンクとパープルが重なって美しい印象になります。

筆者もこのメイクを何度か試したのですが、写真のようになるべく薄く伸ばすことがポイントだと思いました。

パープルのアイシャドウの色が割とはっきりしているので、しっかりと指で馴染ませないと強い印象の目になりすぎてしまいます。

③ミネラルカラーパレットの赤いカラーバームを指にとって下唇に軽く乗せます。上下の唇をすり合わせて馴染ませてます。

ほんのりと薄づきで物足りなさを感じる方は、付属のミネラルリッププランパーを使って、少し色を足すといいかもしれません。

写真は、カラーバームのみを塗った時の色味です。かなりヌーディな仕上がりになりますね。

④ミネラルモイストシルキーベールを薬指にとり、頬骨の上と眉間のやや下、目頭にそれぞれ乗せます。

上の写真でわかるように、ミネラルモイストシルキーベールを乗せるだけでかなりハイライト効果がでます。アイメイクが特徴的ですが、このハイライトを乗せるだけでアイメイクが際立ちます。

個人的には、かなり多めミネラルモイストシルキーベールを乗せることがおすすめです。

多めに乗せることで、目の周りの透明感がアップしてアイメイクが綺麗に映えます。

これでメイク完了です!

2020年のETVOSのクリスマスコフレはいかがでしたか?
個人的には、今年の冬はマスクをすることも強いられる状況なのでアイメイクにはこだわりたいと思っています。
そして、ETVOSの今年のクリスマスコフレは、2パターンの印象のアイメイクができて、この冬をマスクをしていても楽しめるのでとてもおすすめです。
気になる方は、完売してしまう前にぜひチェックしてみてください!

JOSHIME!!編集部
JOSHIME!!編集部

JOSHIME!!編集部がトレンドや気になる情報をピックアップ! 女子大生が実際に試して感じたリアルな声をお届けします。 皆さんのライフスタイルをより充実させるためのお手伝いができれば嬉しいです♡

記事

【速報!】争奪戦のshu uemura『ピカシュウアイパレット』が伊勢丹オンラインで再入荷決定!

【2020秋新作コスメ】クレ・ド・ポー ボーテから新ベースアイテムが登場!“光を味方にする”ファンデ♡

ダイアンパーフェクトビューティー史上最高の補修力!ダメージケアライン「ミラクルユー」シリーズ誕生♡

《2019最新版!》コレは買わなきゃ損!デパコスに似ていると話題のプチプラコスメ4選♡

【2020最新版】パーソナルカラー診断特集!ブランドや百貨店で受けられるパーソナルカラー診断まとめ♡