今さら聞けない!?SNSでよく使われている「オタク用語」を解説します♪

コラム

オタクとして推し事をしていると「この言葉ってどういう意味?」と思うことはありませんか?

そこで今回はSNSでよく目にするオタク用語を7つまとめてみました!

推し・担当

「推し」という単語は最近よく耳にするようになったため、知っている人も多いかと思います。

「推し」「担当」はどちらも「その人の応援している活動者、キャラクター」のことを指します。

男性アイドルやホストの世界では「担当」という言葉をよく使いますが、それ以外の世界では「推し」と言うことが多いです。

同担・他担

こちらもSNSで目にする機会が多いのではないでしょうか。

この二つの単語、元々は男性アイドルファンが使っていた言葉なんです。

「自分と担当(推し)が同じ人」を「同担」、「自分と担当(推し)が異なる人」を「他担(たたん)」と言います。

同担拒否

「同担さんお断り」「同担拒否しています」といった文もよく目にするのではないでしょうか。

「同担拒否」とは、「同担とは仲良くしたくない」という意味を持っています。

そのため、同担拒否の人のSNSの投稿に同担が反応するだけで嫌がられてしまうこともしばしば……!

余談ですが、「他担拒否」という人も少数派ながら存在します!

この場合は「同担とだけ仲良くしたい」という意味になります。

リアコ・ガチ恋

こちらの言葉もよく見かけます。

「リアコ」「ガチ恋」は、どちらも「推しに恋愛感情を抱いている人」のことを指します!

2つの言葉に特に違いはありません。

古参・古株、新規

「古参」「古株」は昔から推しを応援し続けているファンのことです。

中でもそのときで一番古くから応援しているファンは「最古参」と言われます。

反対に、推し始めたばかりの人のことを「新規」と言います。

TO

アイドルや配信者の世界でよく耳にする言葉です。

「トップオタク」の略称で、基本的には推しに貢いでいる金額が最も多い人を指します!

アイドルのライブや生誕祭が行われる際に、フラワースタンドの設置などを仕切るのもTOが中心です。
1 2

このコンテンツはサイトメンバーに限定されています。会員様であればログインしてください。新しいユーザー様は会員登録後にご閲覧頂けます。 ユーザーログイン 新規会員登録はコチ

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目

知らなかった用語はありましたか?

他にも界隈によっては独自の用語があるので、分からない言葉は早めに調べておきましょう!

hayashimizuki
mizuki

声優や配信者が大好きなヲタク女子です。 垢抜けるために日々模索しています。

記事

カバンに入れておきたい!無印良品の「ミニアイテム」が便利すぎて神ってる♡

【インスタGIF保存版】インスタのストーリーズで大活躍!お洒落で可愛い人気のGIFスタンプ20選♡

これワンコインで買っていいの?ダイソーは500円ショップの顔も持ってるんです♡

タピデブ警報発令中!タピオカのカロリーが「ラーメン約1杯分」に相当するってウワサは本当?

ついに生理用品フリーの時代が来た!最先端の”ナプキン要らず”のサニタリーショーツを調査♡