エイプリルフールって日本だけじゃない!?日本と世界を比べてみた!

コラム

こんにちは!

4月1日といえばエイプリルフールですよね!

私は今まで何度騙されてきたか分かりません笑

今回は日本だけでなく世界のエイプリルフールについて紹介していきます!

それぞれの国のウソの特徴を楽しんでみてください!

日本のエイプリルフール

いつ日本に広まった?

日本でエイプリルフールの風習が広まったのは大正時代の頃と言われています。

元々は中国の風習である「不義理の日」というものだったのですが、段々現在のエイプリルフールになったそう。

意外と昔からエイプリルフールはあるんです!

最近では企業の公式SNSなどで毎年ウソの情報が出回っていますよね!

嘘をついていいのは午前中だけ!?

よくエイプリルフールで「嘘をついていいのは午前中だけ」ということを耳にしませんか?

この話の発祥はイギリスで、午後には種明かしをして笑って終わろうという意味が込められているみたいですよ〜!

でもいくらエイプリルフールだからといって相手も傷つけるようなウソを言ってはいけないのは全世界共通事項ですね!

エイプリルフールを題材にした映画もあるのでぜひ観てみてください♡
エイプリルフールズ DVD 通常版

エイプリルフールズ DVD 通常版

価格:4,180円

世界のエイプリルフール

アメリカ

何かとスケールの大きいアメリカはエイプリルフールのスケールも大きいんです!

毎年日本のメディアでも取り上げられるほどユニークなウソをつくアメリカ。

エイプリルフールは企業などにとっては宣伝のチャンスと考えられており、毎年様々なウソで私たちを楽しませてくれているんですよ〜!

今年はどんなウソなんでしょうね!

イギリス

イギリスのエイプリルフールのルールは「真剣に嘘をつく」ことなんです。

イギリスのメディアは、企業などが発信したウソの情報を真面目に発信することで有名です。

さすが紳士の国イギリスですね。真面目!

そんな国民性を生かして国全体でエイプリルフールを楽しんでいるみたいです!

フランス

なんとエイプリルフール発祥の地として有力なのがフランスなんです!

そんなフランスではエイプリルフールのことを「4月の魚(Poisson d'avril)」と呼んでいて、漁師をからかったのが由来とされています。

今でもお魚の絵を背中にこっそり貼り付ける風習は残っているみたいです!

他の国とは少し違ったエイプリルフールで面白いですね。

<番外編>エイプリルフールが禁止の国

世界中でエイプリルフールは浸透していますが、ウソをついちゃいけない国があるんです!

その中でも代表的なのが中国とイスラム教国です。

中国では、国の伝統的な風習などにそぐわないことから、エイプリルフールの日にウソをつくのは良いことだと思われないんです。

そしてイスラム教徒の多い国では、聖典の『コーラン』に「他人にウソをついてはいけない」とあるので禁止されています。

それぞれの国の特徴が出ていてとても興味深いですね。

このコンテンツはサイトメンバーに限定されています。会員様であればログインしてください。新しいユーザー様は会員登録後にご閲覧頂けます。 ユーザーログイン 新規会員登録はコチ

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目

エイプリルフールの豆知識はいかがでしたか?

今年のエイプリルフールにはどんなウソがあるんでしょうね!

momoka
momoka

ポジティブ&アクティブ!花粉症に悩む大学2年生です

記事

貧乏アパートの私はマグネット信者!『ニトリ』のマグネットシリーズに絶賛の声が止まらない♡

コスパ最強インテリア続出♡IKEAでお洒落さんがこぞって買ってるプチプラでお洒落な雑貨4選!

美容室でよく見る”アノ”家具が実は『IKEA(イケア)』で買えるんです♡美容室御用達IKEAインテリア4選!

「平成」生まれには通じないよ?「昭和」生まれにしかわからない『昭和の死語』クイズ♡

無印でコロナ対策を便利で快適に♡無印良品で買って損ナシのマスク便利品や衛生アイテムまとめ!