ロムアンド新作!ゼロベルベットティントの新秋冬マットカラー4色レビュー♡

メイク・コスメ

オルチャンメイク好き必見!

ロムアンドといえばジューシーラスティングティントというツヤリップが定番アイテムですが、オルチャンメイクを実現したいならこちらのゼロベルベットティントがオススメなんです♡

韓国アイドルや韓国の女優さん・インフルエンサーの方々を含め、マットティントを使っている方が急増しているのですが、このティントは一気に“憧れの雰囲気”を表現することができるんです♪

そんなティントから、この秋冬で4色のNEWカラーが登場したので、早速ご紹介していきます♡

▷#18~#21はこちら!

まず、18-21のカラーをそのまま発色させたのがこちら

全体的にかなり発色が良く、マットの質感も写真から伝わりますよね。

実はこのリップの大事なポイントは「マットに見えて、パサつかず伸びやすい」というところなんです。たとえて言えば、触るとマシュマロっぽい触り心地!マットが苦手だった私でも、このティントのパサつかなさ・質感・伸びやすさに、どハマりしてしまったほど!

カラーとしては、18(ペタル・ヌード)は完全にブルーベース肌向けのカラー!ナチュラルでヌーディーなピンク色に発色するので、似合う人・似合わない人が分かれてしまうカラーです。

19(アール・グレイ・ショール)は、18と反対でイエローベース肌向けのカラー。ただこちらは若干赤みもあるように発色するので、18に比べればパーソナルカラーが気にならないようにも感じました。

20(ベリーニット)は、19にブラウンとレッドを足したようなカラーなので、しっかりと濃く発色します。

21(ヴィラン・ベスト)は、これだけで顔がパッと華やかになるようなワインレッドカラーです。

グラデーションメイクに最適!

ぼかしてみたのが、こちら↑

かなり、そのまま発色したものと色の印象が違いますよね!つまり、グラデーションをすれば濃淡をつけやすいティントだと言えます♪

ぼかすことで全体的に、そのまま発色よりも「明るく」なります。

このティントは伸びもいいので①唇の真ん中につけてから、周りに伸ばす②薄く唇全体に広げた後、中心だけ2度塗りするという2つの方法でグラデーションを作ると、とても簡単に可愛く使いこなすことができます♪

ロムアンドのティントが大好きな私が気になったのは、ジューシーラスティングティントから出た4種類(18-21)とのカラー感の違いです。

19-21は色味が近い印象を受けましたが、18に関しては、ゼロベルベットティントのベビーピンク感がかなり強く、大きな違いを感じました!

4色買いでバリエが広がる!

実際に、唇に塗ってみた写真がこちら↑

18-21それぞれ色味が全く違うので4色買ってみる甲斐のあるラインナップだと思います♡

1色ずつ買いたい方は、ブルーベース肌は18・21を、イエローベース肌は19・20を。

全体的に発色もいいので、あとはアイメイクとのバランスを見て購入するのがオススメ♪

アイメイクなどの色味やラメ感が派手な場合は18・19にして主張を抑えることで、メイク全体の仕上がりをよくしてみるのも選び方の1つとしてオススメですよ♡

ただ個人的には20・21を選んで、薄くしたいなら少量にしてぼかし、濃くしたいならグラデーションにしたり多めにしたりすることで量を調整すれば、使い方のバリエーションが広がるのではないかと思います!

とってもオススメです♡

いかがでしたか?これからの季節に活躍すること間違いなしの新作!

これひとつでメイクのバリエーションが広がるので、是非ゲットしてみてください♡

コメント入力欄

コメントと「お名前」「メールアドレス」を入力してください。

上記の内容を確認上「送信」してください。

YIN
YIN

韓国コスメ旅行ファッションkpopなどが好きです♡Instagramも高頻度で発信してるので是非遊びにきてください♪

記事

【2019最新作】今年も『トーンアップ効果アリ』が狙い目♡透明感アップできる新作日焼け止め3選!

【2018夏新作コスメ】『リップデコ』からスティックタイプのプランパーティント登場!透明感溢れる”ハーフクリアリップ”♡

【2019夏新作コスメ】ANNA SUI(アナスイ)から”人魚”をイメージした夏コスメが登場!ツヤキラ感に胸きゅん♡

【2019夏新作コスメ】IPSA(イプサ)から新作リップが登場!バター質感orホイップ質感♡

メイクも夏から秋に衣替え! 今一番気になるテラコッタメイク