クリスマスまでに美白になりたい女子必見!体の内外から働きかけるとっておきの美白ケア6選♪

美容

真っ白で透明感とツヤのある肌。

誰もが憧れますよね。そして、クリスマスが近くなるにつれて美容のモチベーションも上がっていることかと思います。
そこで今回は、クリスマスに向けて実践したい美白ケア方法をご紹介していきます。

美白ケアというと、美容液などを思い浮かべる方も多いかもしれませんが、今回は「体の内側から働きかけるケア」と「外側から働きかけるケア」の2方向から紹介します。

内側から美白になる3大戦法

まず最初にご紹介するのは、体の内側から白くなる方法です。

2種類のアプローチを紹介しますが、オススメは1種類目です。

その1 ビタミンCをたくさん含む食べ物を食べる!


最も健康的に美白になる方法は、ビタミンCが含まれた食べ物をしっかりと摂取することです。

ビタミンCは、シミの原因になると言われるメラニンの生成を抑えてくれる効果があるため、シミの予防効果も期待できます♪

また、すでにできてしまったシミを薄くしてくれる効果も期待できるんだとか!

成人女性では、1日平均で85mgのビタミンC摂取が推奨されているので、毎日フルーツを食べることでクリアできそうですね!

例えば、100gあたりでゴールドキウイは140mg、グリーンキウイは69mg、イチゴは62mgのビタミンCが含まれています。野菜だと100gあたりブロッコリーは120mg、ピーマンは150~170mg、キャベツは35mg含まれています。

特にビタミンCはL-システインと言う成分と一緒に摂取することでより美白効果を発揮します。L-システインは小麦や大豆などに含まれます。

その2 ビタミン剤を飲む

次にオススメな方法は、ビタミン剤を飲むことです。

私が普段飲んでいるのは、こちらの「シナール配合顆粒」です。

水なしで飲めて、ほんのりレモンのように甘酸っぱくて美味しい♡

ただ、こちらにはビタミンCが含まれているだけなので、自然食品からのビタミンC摂取量が適正であれば飲む必要はありません。

野菜や果物が食べられない日にはこのようなビタミン剤に頼りましょう。

その3 ホワイトニング効果のあるサプリメントを飲む

出典:fancl.co.jp

とにかく白くなりたい人は、FANCLの「ホワイトフォース」というサプリメントのようにホワイトニング効果をうたったサプリメントに、手を出したことがあるのではないでしょうか。

わたしも、色んなケアをしてはいるものの、まだまだ足りないと思いホワイトニングのサプリに手を出したことがあります。

飲んでいた時期は、なんとなくいつもより白くなった気がしましたが、確実な効果は保証できません。

個人的には、このようなホワイトニングのサプリメントを飲むよりもビタミンCをたくさん摂取する方がオススメだと思っています!。

外側から美白になる3段階ケア

その1 美白美容液でケアする

韓国コスメの「Power 10 Formula Effector」からは肌悩みに合わせた美容液のシリーズが出ています。

その中でも「WH EFFECTOR」は、透明感や美白効果が強い美容液です。

”アルブチン”という美白効果を発揮してくれる成分がたくさん含まれている優秀な美容液なんです♪

この美容液は、美容液の中でもサラッとしていてベタつかないテクスチャーなので、化粧水や乳液などを普段たっぷり塗る方には特にオススメ!

また、朝の洗顔が終わった後につけてもさっぱりとするタイプの美容液なので、朝ケアとしても活躍してくれます。

肌の透明感がとんでもなく出るので、使い始めたらリピートすること間違いなし。

その2 韓国で話題のビタミンクリームを塗る

ビタミンCは、肌に直接つける場合には「ビタミンC誘導体」へと変化をさせなければ効果が期待できません。そのため、体の外側から美白効果を期待する場合は「ビタミンC誘導体」が含まれているかどうかを必ずチェックしましょう。

韓国コスメブランドである”goodal”が出している「green tangerine vita C cream」は、チェジュ島の青みかんを熱を加えない方法で抽出したビタミンC誘導体が70%も入っているうえに、プラスして美白成分が合わさっているので、高い美白効果を期待できます!

その3 SPFが強めな日焼け止めを化粧下地として使う

日焼けは絶対にNGですよ!


基礎化粧品でのケアだけではなく、そもそも日焼け止めでしっかりと日焼け対策をすることも重要です。

美白になりたいのなら日焼けだけは絶対に避けるべきです。

日焼け対策にオススメなのが2020年にとっても流行ったこちらの日焼け止め。ロート製薬から出ている「SKIN AQUA」です。

この日焼け止めは価格もお手頃で、SPF50+である上に、PA++++なのでUVカット効果が非常に高いです。

この日焼け止めはラベンダー色のクリームになっているので、化粧下地の代わりとして使えばカラーコントロールにもなって一石二鳥です。

冬でも紫外線は浴びてしまうので、わたしはこの日焼け止めを年中つけて化粧下地として1年くらい使っているのですが、今年は日焼け知らずでスキンケアもだいぶ楽になりました。

さて、体の内側と外側の両方から働きかける美白ケアはどうでしたか?

何か一つ取り入れるのではなく、色んな方向から美白ケアをするだけで一気に効果を実感できるようになるので、ぜひ体の内側や外側だけではなく両方からケアを心がけてみてください。

クリスマスまであと少し!!少しでも美白に、綺麗になれるように一緒に頑張っていきましょう♪

コメント入力欄

コメントと「お名前」「メールアドレス」を入力してください。

上記の内容を確認上「送信」してください。

hikaru
hikaru

慶應義塾大学に通っている女子大生。中学生の頃からファッションモデルが大好きで、芸能関連のメディアでもライターをしていました‼︎ ファッションモデルが好きなこともあり、ファッションやメイクも大好きになりました。最近は自分に合ったメイクや服を研究しているので、皆さんにもどういう人にそのメイクやファッションが合うのかをしっかり伝えたいです。そして一緒に「女の子」であることを楽しみましょう!

記事

【2019秋新作コスメ】excel(エクセル)のアイライナーから新色登場!赤みを効かせた”テラコッタ”♡

【2018冬新作コスメ】KATE(ケイト)から「STシリーズ」が誕生!“メイクマニア”向け新ライン♡

【2018冬新作コスメ】ルルルンからとろけるバーム&ぷるぷるジェルのクレンジングが新登場!汚れは落として潤いキープ♡

《クリスマスコフレ速報!》10月から勝負は始まっている!10月発売のクリスマスコフレ7選☆

保湿力・カバー力・伸びが優秀!プチプラ&デパコスの人気リキッドファンデーション8選♪