CEZANNE(セザンヌ)のコスメ、使いこなせてる?『やってはいけないリスト』をご紹介♪

メイク・コスメ 美容

プチプラで優秀なセザンヌ♡

お手頃価格で優秀なコスメが手に入るセザンヌ。

そんなセザンヌのコスメ、あなたは使いこなせていますか?

今回は、セザンヌのコスメの『やってはいけないリスト』をご紹介します♪

≫パールグロウハイライト

まず最初にご紹介するのは、「パールグロウハイライト」。

「まるで塗るレフ板」とSNSでも話題になった、ツヤ美肌を演出してくれるハイライト。

⇒ギラギラしすぎる問題

高輝度パールがぎっしり入っているために、“上手く使えない”や“不自然に光りすぎる”という声もちらほら…。

つけすぎてしまうとツヤというよりギラギラになってしまうので要注意!

ブラシを一度ティッシュオフする

ハイライトを含ませたブラシを、一度ティッシュオフするのがおすすめ♡

パールグロウハイライトは、少量でも自然なのに肌がきれいに見えるツヤを演出できます。

おしろいの前に仕込む

もう一つの方法は、おしろいの前に仕込む方法。

自分では“つけているのが分からない”くらいが人から見た時ちょうどいいんですよ♪

≫皮脂テカリ防止下地

「皮脂テカリ防止下地」は、崩れにくくさらさらとしたつけ心地。

紫外線対策もしながら、お肌のトーンもアップできる優秀下地です。

⇒ぽろぽろ発生問題

オールインワンジェルの後に皮脂テカリ防止下地やメイクアイテムを使うと、化粧品同士の組み合わせの問題で「ぽろぽろ(もろもろ)」と巷で呼ばれるような「カス」のようなものが出てくることがあります。

組み合わせに注意する

改善方法は、オールインワンジェルの上に重ねるときは、皮脂テカリ防止下地を馴染ませるときにこすらず、軽く押さえるようにすること。

もしくは、オールインワンジェルは夜に使って、朝は違うスキンケアに切り替えることがおすすめです。

≫パウダーファンデーション

CEZANNE(セザンヌ)からは様々なパウダーファンデーションが発売されていますが、表面が硬くなって凸凹してしまった経験はありませんか?!

実はこの現象、『ケーキング』と言うんです。

⇒表面が固まってでこぼこになる問題

パウダーファンデーションをパフで強く擦ったり、汚れたままのパフで使っていると、パフについた皮脂や汚れがファンデーションにもついてしまい、表面が硬くなってしまいます。

油分に注意

直前に使ったスキンケアの油分に要注意!

ファンデーションをつける前は、スキンケアをしっかり肌になじませましょう。

それでも余分な油分が残っている時には、ティッシュオフもオススメ!

もしそれでも出来てしまった場合は…ケーキング部分を軽く削ってあげると、また元通り使えますよ♪

コスメ情報をCHECK♡






JOSHIME!!編集部
JOSHIME!!編集部

JOSHIME!!編集部がトレンドや気になる情報をピックアップ! 女子大生が実際に試して感じたリアルな声をお届けします。 皆さんのライフスタイルをより充実させるためのお手伝いができれば嬉しいです♡

記事

煌めきをまぶたにロックしてリッチな光沢感♡エチュードから『グリッターロックアイズ』発売!

【2018夏新作コスメ】キャンメイクの『カラフルネイルズ』から新色&限定色が登場!レトロなスモーキーカラー&ブラックトップコート♡

【ALL¥1000以下】新作プチプラコスメがバズる予感しかしない♡気になる新作プチプラコスメ4つ!

《2020クリスマスコフレ》オルビスから人気アイテムの現品入りのキットが登場!“触感”を堪能できるセット♡

まるで目に見えない”香りのタトゥー”♡「モン ゲラン」から新しいフローラル調のオーデパルファンが誕生!